成約するリフォーム?

rehome_tittle

 

築30年以上の賃貸物件の空き家率の上昇とともに、2000年頃よりリノベーションという考え方が急速に普及しました。

賃貸住宅におけるリフォームの目的は、とにかく豪華な居室を作ることではなく、成約する居室を作ることです。

物件価値を見極め、最低限のコストで最大限の効果が得られるご提案を心掛けております。